エルドラード(ELDORADO)の機種の種類や仕様について解説!

エルドラード(ELDORADO)

エルドラード(ELDORADO)にはスロット7機種、パチンコ3機種の10機種があります。

それぞれ特徴がありますので機種について解説していきます。

4号機時代を打ってきた人ならおっ?と思う機種もいくつかありますので是非プレイしてみてください。

エルドラード(ELDORADO)についてよく知らないという方はまずこちらから見てください。

エルドラード(ELDORADO)でオンラインスロットやオンラインパチンコが遊べる!レートも爆発力もすごいと口コミで話題に!?
今までオンラインカジノはたくさんありましたが、日本で最も馴染みのあるギャンブルと言えばパチンコやスロットでしょう。 今回紹介するエルドラード(ELDORADO)は 世界初のバーチャル店舗型オンラインパチンコ、オンラインスロットに...

ハニーコレクション

ボーナス確率は140.3分の1~115.5分の1になります。

スイカとチェリーがあり有効ラインは5というオーソドックスなスロットになります。

ゲーム性を見ていきましょう。

ボーナスは3種類あり、右にいくほど恩恵が大きくなります。

そしてこの台はボーナス中が楽しい機種です。

ボーナス中にはボーナスゲームの上乗せがされており、レア役で最大100G、1000枚の上乗せになります。
つまり純増は10枚ということですね。
6号機では純増10枚の機種はありましたが最大は2400枚までですが、エルドラード(ELDORADO)では無制限!つまり一気に万枚も夢ではありません。

演出もただランプが光るだけでなく様々です。
フリーズすれば最上位のボーナスが確定!?

打ち方については子役の取りこぼしなどないようですね。
複合役などがあり普通のチェリーやスイカよりも熱いと思います。
中段チェリーが一番でしょうかねやっぱり。

こちらはハニーコレクションの攻略情報になります。
おそらく特定の当たりやすいゾーンがあり、ランプの光り方がいつもと違えば上位のボーナスが確定すると思われます。
ボーナス終了画面については設定示唆でしょうかね?
そして天井は999Gとなっているようです。

エンジェルローズ

エンジェルローズはAタイプのスロットになります。
ボーナス確率は149.4分の1~92.6分の1です。
高設定はかなりエクストラな設定になっておりほぼ負けることもなさそうです。
スイカではなくプラムですが配列的にはハナハナに似てるかな?
華好きの人にはオススメの機種ですね。

演出はこんな感じですね。
プレミア告知はBIG確定になると思います。

打ち方は通常時左リールバー狙い、中と左はプラムを取りこぼさないように注意してください。
15枚払い出しなので結構大きいです。

ボーナス中にもレア役が成立するので注意してください。
赤バラ出現時はフリー打ちで大丈夫ですが、青バラ出現時はチェリーorプラムとなっています。
ハナハナと一緒ならプラム出現率に設定差ありかも?

ボーナス終了画面に設定差あり?
555Gで天井という感じでしょうか。
天井も浅いのでまったりと遊べそうな台ですね。

ウィッチローズ

ウィッチローズはボーナスが最大85%ループする爆裂マシンになっています。
かなり荒れる台で設定不問で出そうです。
リール配列と子役構成はエンジェルローズとほぼ一緒ですね。

ローズチャレンジ確率が99.1分の1~85.8分の1となっています。
これはあくまでもチャレンジ確率なのでボーナス確率とは違います。
注意してください。

ローズチャレンジはボーナスを賭けたチャンスゾーンです。
正解を勝ち取ればボーナスゲットとなっています。
難しく考える必要はないので安心してください。

赤か白の2択となっているのでどちらかが成立している状態となっています。
ここを上手く勝ち取れるなら低設定でも全然勝てそうです。

ビッグボーナス当選でループ抽選!
最大85%ループとなっているので10連、20連と続くことも不可能ではありません。

通常時、ボーナスの打ち方はエンジェルローズと一緒ですね。
ボーナス中のプラムには設定差ありかも?

ボーナス終了画面に設定差あり?
天井は1600と結構深いですね。
まったりしたエンジェルローズとは違いかなり荒いスペックになっているのがウィッチローズでしょう。

シークレットローズ


ボーナス確率は211.3分の1~93.8分の1となっています。
リール配列はローズシリーズ共通ですね。
ボーナス確率はかなり差があるので低設定は辛く、高設定はかなり甘い仕様となっているでしょう。

告知パターンは様々ですが、プレミア系はすべてビッグになると想います。

打ち方については通常時もボーナス中もローズシリーズ共通になります。

天井は1600とかなり重めですね。
ボーナス終了時に設定示唆があるようです。
ボーナス中に黒バラが出れば出るほど高設定示唆?

ミスターリッチ


PV見ていただければわかると思いますが簡単に言ってしまうと4号機の吉宗です。

ボーナス確率は409.6分の1~268.8分の1となっています。
かなり重いですがそれだけ一撃に期待できますね!

初当たりは規定ゲーム数解除とレア役解除になります。
ボーナス中は演出を3種類選ぶことができます。
やっぱり完全告知が人気ですかね。
演出が変わるだけで抽選自体は変わらないので期待値は変わりません。
自分が好きなものを選びましょう。
当選すると1G連が獲得できます。

打ち方はチェリー付きの赤7かBARを狙ってスイカまで滑ってきたら中と右もスイカを狙いましょう。

ボーナス中の打ち方はナビさえ無視しなければ大丈夫です。
ナビを無視してしまうと獲得枚数が大幅に下がってしまう可能性があるので注意してください。

ボーナス中にハズレ目出現でおそらくストック3個確定?
ダブルラインで7が揃えば2個でしょう。
天井は1921Gとかなり深めです。
設定差系の演出はないのかな?

ジャックポットダイス


ボーナス確率は1178.6分の1~401.6分の1とかなり差があります。
そして高設定でもかなり重めですね。
有効ラインは3ラインとなっています。

ゲーム性はGODですかね?
奇数揃いでATスタート、ウルトラジャックポットはGODみたいなものでしょうか?
1セットは50Gとなっています。
かなり出玉力は高そうです。

演出やゲームフローはこんな感じです。
フリーズはウルトラジャックポット確定のようです。

打ち方は適当押しで大丈夫です。
取りこぼしも特になさそうですね。

天井は1500ゲームですね。
結構深いのですが恩恵はあるのかどうか?
ジャッジメントゾーン中の遅れはおそらく確定役が成立していると思います。

ピーチドリーム

ボーナス確率は188.3分の1~105.7分の1です。
スイカ、チェリーとオーソドックスな子役構成ですが青青BARでAT突入ですね。
おそらくボーナスとATの合算確率となっています。

ATのゲーム数を最初に決めますが、キャラが鬼なら10G×倍率、桃太郎なら100G×倍率となっています。
しかもこの台は倍率を自分で選ぶことができます。
上の倍率ほど成功率は低くなるのでギャンブル性はかなり高めですね。
4号機のダブルチャレンジとほぼ同じ性能だと思って良いでしょう。

打ち方はオーソドックスにチェリー狙ってスイカまで滑れば中右でスイカを目押しですね。

おそらく1.5倍は確定だと思います。
天井は1100Gと普通くらいですね。
朝イチとBIG後の1ゲームは高確率でATかなにか?

次からはパチンコ機種の紹介になります。

プロモーション

大当たり確率は99.9分の1~84.8分の1になります。
大当たり中はSTG数を上乗せ、更に獲得出玉数も上乗せします。

図柄が3つ揃えばプロモーションチャンス!
配当とフリーゲーム回数のダブル抽選になります。
最大3000発+30Gでこれを繰り返して大量出玉を狙います。

予告はチャンス目や保留変化など様々です。
基本的に赤系の予告がチャンスみたいですね。

天井が600Gみたいですね。
最近はパチンコにも遊タイムという天井があるので馴染みのある人も多いと思います。

コスモアタック

大当たり確率は422.7分の1~305.1分の1です。
かなり確率は重めですが爆発力はかなり高く、一撃5万発も日常茶飯事です。

奇数図柄を揃えてフリーゲームを獲得し、ボーナスを大量放出させるというゲーム性です。
フリーゲームが0になるまでボーナスが成立し続けます。

予告はチャンス目や軍など様々あります。
確定演出もあるので凄い楽しいですね!

天井は1500Gなのでパチンコとしてはかなり重めです。
フリーゲーム中のハズレには設定差があり?

チェックメイト

大当たり確率は263.5分の1~210.1分の1になります。
この台の魅力はなんといっても一撃1万発のボーナスを搭載しているところ。
このボーナスに偏れば10万発も1時間かからずに出ます。

ボーナス終了後はフリーゲームの回数抽選へ。
5G~無限まであるのでかなり落差が大きい!
無限が引ければ大量獲得のチャンス!?

演出はチャンス目や保留変化などオーソドックスなもの。
基本的に赤系がチャンス?

天井は1000ゲーム、下段揃いと上段揃いになにか秘密あり?

コメント

タイトルとURLをコピーしました